1月
30日

廃消火器の回収について

廃消火器の回収についてのお知らせ

 

 平素は、当社取扱い商品に格別のご愛顧を賜わり、誠にありがとうございます。

 

 この度、平成22年1月1日より廃消火器リサイクルシステムの運用が全国で始まりました。 

 当社は販売代理店のリサイクル窓口(特定窓口)として、廃消火器の回収を行っておりま

 す(有料)。

 

 消火器の耐用年数は、製造年から約8年となっております。ご家庭や事業所などに老朽化

 した消火器がございましたらたいへん危険ですので、当社にご連絡いただくか、お買い求 

 めになった販売店に回収をお願いしてください。

 ※廃消火器リサイクルシステムについては、下記サイトをご覧下さい。

 

       ・社団法人 日本消火器工業会

       ・株式会社 消火器リサイクル推進センター

 

 消火器にも型式失効があります(法律で消火器として認められていない)。失効した消火

 器は全て25年以上前に製造されたものですので、たとえ訓練等であっても使用は控え、

 絶対に放射しないで下さい。

 

  ※型式が失効した消火器については、下記写真を参考にして下さい。

   写真のように黄色いピンが無いもの、上向きに付いていないものが、型式が失効した

   消火器です。

   

sikkou-jpg

sikkou-2.jpg

sikkou-3.jpg

※各メーカーによって外見が違いますので、黄色いピンを目印にしてください。

 現在の消火器は下の写真のように、黄色いピンが上向きに付いています。

syoukaki-1.jpg 

 

 

吉谷機械製作所からのお知らせをフィードで取得する