10月
02日

東京国際消防防災展2013への出展ついて(ご案内)



 この度弊社は「さらなる進化」「コンパクトカー」「次世代消防車デザイン」をテーマに企画を進めてまいりました。その成果を、東京で開催される「東京国際消防防災展2013」にて披露いたします。

 

1)吉谷式多機能型コンパクトカー(デモカー)

「消防車を通して夢を与えたい」をテーマに、人に親しまれ、信頼される消防車をご提案いたします。デザイナー角田治氏との共同作業により、緊急車両に欠かせない注意喚起や視認性を向上。さらに頼もしく"カッコいい"外観に。また、操作性に優れたタッチモニターやタブレットPCによる遠隔操作システム(コンセプト品)など、各種製品の展示をいたします。

 

2)メカニックデザイナー大河原邦男

            次世代消防車デザインプロジェクト

「科学忍者隊ガッチャマン」、「機動戦士ガンダム」のメカニックデザインで知られる大河原邦男氏とのコラボにより誕生した次世代消防車デザインを発表します。(絵と設定資料)

これは弊社の理想と大河原氏のアイデアを形にした、次世代に提案する消防防災車両の一例です。このような提案により、消防防災業界に新たな風を送り続けていければと考えています。

 

 

 

東京国際消防防災展2013
会 場
  東京ビッグサイト 西12ホール・アトリウム・屋外展示場
日 時  2013102()5(土) 10001700  
入場料
  無料(登録制)

 

吉谷機械製作所からのお知らせをフィードで取得する