中継圧制御バルブ(CV-65)

中継圧制御バルブ(CV-65)の写真

特徴

  • 消防ポンプ車が、他の消防ポンプ車や消火栓より水の中継を受けて消火するときの送水側、受水側の煩雑な操作が必要ありません。
  • 一度圧力設定を行えば中継元ポンプの中継圧力が変化しても、必要放水量に応じてバルブを開閉し、放水ポンプの圧力設定を保持します。 特許取得(第1971188号)。
  • 装置性能
    P1整流圧力
    MPa
    V1中継元圧
    MPa
    装置性能抜粋
    V2連成圧力
    MPa
    P2ポンプ圧力
    MPa
    放水量
    L/min
    0.7 0.5 0.12 0.77 1,000
    0.09 0.82 1,500
    0.08 0.9 2,000
    0.7 0.18 0.77 1000
    0.15 0.82 1,500
    0.13 0.9 2,000

カタログダウンロード