自動伸縮自衛噴霧装置

自動伸縮自衛噴霧装置の写真

特徴

  • 従来の固定型自衛噴霧装置は、走行中に人や建造物に接触しないよう車輌外板面より内側に設置されていたため、十分な噴霧幕で車体を覆うことができませんでした。
  • 同装置は、自動車ポンプ自らの水圧でノズルが外に張り出す構造になっており、ポンプ作動時には常に有効な噴霧幕が形成され、車輌本体を効果的に冷却する事ができます。