Staff Blog

東京国際消防防災展2013

平成25年10月2日~5日、東京ビッグサイトで『東京国際消防防災展2013』が
開催されました。

東日本大震災を教訓とした各種災害リスクを周知し、防火防災意識及び行動力を
向上させるとともに、住民・企業・行政による3者相互の連携強化並びに関連技術・
産業の振興を促進することを目的とした展示会。
今回は消防防災展の他に、『航空宇宙産業展』『危機管理産業展』の3展同時開催ということで、規模も大きい印象でした。

 

開会式。

平日にもかかわらず、開場と同時に多くの人が。

各ブースでは、消防車から防災品まで様々なものが展示されており、途中
イベントやデモンストレーションなどもあり面白かったです。
また、新製品やコンセプト製品などの出展も多く、刺激を受けました。

屋外では梯子車などの大型車、東京消防庁さんや外国の消防車もありました。
普段見れない消防車がこれだけそろうとスゴイですね!カッコ良かったです。

そんな中、弊社ももちろん消防車を出展しておりました。
デモカーとデザイン画、赤と青を基調としたカラー。

デモカーにはコンセプト品を含む製品等を搭載し、技術を披露。さらに
注意喚起を促すデザインなど、視認性の向上にも力を入れました。


そしてついにお披露目、大河原邦男先生の描く次世代消防車!
かなり大きなデザイン画で、迫力がありました。

大型(化学)消防車と小型救助工作ポンプ車。力強さと機動性、それぞれに
足りない部分を補いフォローし合うと、より大きな力になるというメッセージ
が込められているそうです。さすがヒーローメカ。


多くの方が足を止め、ご覧になって下さいました。ありがとうございます。


デモカーの方ですが、入口の近くに展示してあったため、お子さん達が速攻
見つけぞくぞくと…。視認性効果も抜群。

リアルトミカみたいで可愛いと、特に女性や子供に大人気でした。…あれっ?

そしてすごい行列ができ、収集つかなくなりました(笑)

 

何はともあれ、大盛況な4日間が無事に終了。

お疲れ様でした。

色々と課題なども見つかったし、今後に繋げていきたいと思います。

ご来場下さった皆様、また出展に携わって下さった皆様、本当に
ありがとうございました。

2013.10.24

コメントを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

CAPTCHA


2020年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー