Staff Blog

  • HOME
  • スタッフブログ

クロスロード株式会社さんと共同開発しました!

この度、防災資器材の販売と企画を行っているクロスロード株式会社さんと
共同で「つながロッカー」を開発いたしました。

これは収納として使用されているロッカーを
各ボックスにスマホなどが充電できるように配線を施し
またポータブル蓄電池を格納することで災害時などに
緊急の充電用ロッカーとして活用できる商品です。

  

通常は収納やスマホ等の充電に
災害時にはスマホ等の充電スタンド(最大100)として活躍します。

※地元経済誌『旬刊 政経レポート』令和4725日号 株式会社山陰政経研究所:発刊 にも掲載されました。

お問い合わせは

クロスロード株式会社   
電話 0120699831

までお願いします。

2022.07.29

献血を行いました

78()、当社で献血を行いました。

毎年、年2回行っていましたが
新型コロナウイルスの影響もあり3年ぶりの献血となりました。

鳥取県赤十字センター様に来社いただき
感染対策も行いながら協力させていただきました。

現在、血液の確保が厳しい状況だそうです。

当社の協力は微々たるものかもしれませんが
一人でも尊い命を救う事ができればと願っています。

 

 

2022.07.11

キッチンカーお披露目会を開催しました。

2022615()、弊社にてキッチンカーお披露目会を開催しました。

会場では来場されたお客様に

弊社製造のキッチンカーで調理された

・有限会社SUNABA COMPANY 様の砂焼きコーヒー(ホット、アイス)
 

 

・薪窯ピッツァ zio 様の各種ピザ
 

 

・台湾水餃子 様の自家製マンゴープリン、台湾カステラが振る舞われました。
 

 

弊社のデモカーキッチンカー。レンタルも出来ますよ。
 

午前・午後の2部構成で開催し、

多くのお客様にご参加いただき、大盛況のうちに終えることが出来ました。

お忙しい中、本当にありがとうございました。

また各放送局様より取材に来ていただきました。

ありがとうございました。

 NKT日本海テレビ「ニュースevery日本海

 BSS山陰放送テレビ「テレポート山陰」

 TSKさんいん中央テレビ「news イット!」

 NHK鳥取放送局「いろドリ」

 NCNケーブルネットワーク「まちネタ」

消防車メーカーが作る、耐久性に優れたキッチンカー

ACTIVE KITCHEN MOBILITY

皆様、宜しくお願い致します。

2022.06.24

SDGsセミナー

当社のSDGs推進活動の一環として勉強会を開催し
SDGsの世界をカードゲームで楽しみながら体感しました。

このカードゲームはSDGsについて細かく学ぶのではなく、
1つのプロジェクトを達成するために世の中がどういった流れで動いているのかを知り、
目標達成には周囲とバランスを取っていく必要があることを把握するのが目的です。

環境・社会・経済、どれか1つに偏ってゲームを進めると・・・
地球や環境や人々に負荷が・・・

ゲームで失敗できても、現実では失敗できない・・・

持続可能で行(生)きましょう!

2021.09.24

キッチンカー:トレーラータイプを製作しました。

910日(金)

弊社にて製作を進めていたキッチンカー(トレーラータイプ)を納車しました。

トレーラータイプ   

内装はピザ窯や煙突を取り付け、横にはピザの生地をこねるための作業台を設置しました。

煙突取り付けに関しては、オフィス・チムニィ様ご協力の元
取り付け及び耐熱試験をして頂きました!

本当にありがとうござます!

お客様がとても喜んでいる姿を見て、製作に携わることができとても光栄です。

今回製作を依頼してくださったお客様はこちらのキッチンカーでピザをメインに
今後倉吉市を中心に販売する予定とのことです!
(鳥取市でも出店できる場所があれば販売されるかもしれません!)

その際は、是非、足を運んでみてください!
 

また、ご協力頂きましたオフィス・チムニィ様のブログにも
今回のキッチンカーの記事を掲載して頂いております! 

ブログ記事のURLはこちらから!

https://officechimney.com/info/2021/09/02/1709/

HP(会社案内)のURLはこちらから!

https://officechimney.com

 

 

2021.09.13

【とっとりSDGsパートナー】に認定されました。

私たちは今後の活動として
ものづくりの精度を高めつつ、安心・安全な暮らしに貢献する総合ソリューション企業として、さらなる発展を目指します。
また、健康経営への取り組みや業務効率化など、働きやすい環境づくりを推進するほか、廃材等資源の有効利用を行うことで、
ゴール番号③⑧⑨⑪⑫をはじめとしたSDGsの達成に貢献していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021.03.24
2022年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー